gourmet, hokkaido, travel

オーベルジュbibleビブレ

一休みして、夕暮れ時に待ちに待った夜ご飯

北海道 旭川のオーベルジュ bible  http://bi-ble.jp/restaurant/

ビブレは北海道ミシュラン一つ星だそう。

 

宿泊者限定で工房に案内いただけるということで

木の温かみのある空間で待っていると

 

早速案内いただきました。

こだわりの釜はこちら。

神戸から引き抜いてきたという職人さんがは

朝4時から火をおこして仕込んでいるそう。

釜の奥は一部屋分あるくらい広くてびっくり。

 

焼きたてのプリッツェルをいただきました。

シンプルだけどどこか芳醇な香りで

小麦が美味しいということがわかる。

弾力がありもちっとした食感と

カリッとした食感、ひとつで二度楽しめる贅沢なパン。

職人魂とちょっとしたエンターテイメントを見せていただいて

ワクワクがとまらない!

 

移動をして夕食のスタート。

素材が美味しい!

最後にどどんとインパクトのあるミルフィーユ。

「どれくらい食べられますか? 皆様大体指二本分くらい食べられます。」

という質問に、

私「私は指1.5本分で」

はせお「僕4本分で」

 

!!!

 

 

たくさん食べて飲んでふぅお腹いっぱい

という時に、あとは寝るだけなんてオーベルジュはなんて贅沢な空間。。

勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です